DIY

【比較】アサヒペン ビック10 アイボリー・ミルキーホワイト

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】14-22 オホーツク産ホタテ玉冷大(1kg)
価格:14000円(税込、送料無料) (2022/10/15時点)

【比較】アサヒペン ビック10 アイボリー・ミルキーホワイト

 

ビック10 アイボリーミルキーホワイトの色味を比較していきます!!

 

こんにちは!

ドタ子です。

実際におうちDIYで使ったアサヒペンビック10のアイボリーとミルキーホワイトの色味を比較していきたいと思います。

 

~ラッキーカントリー宅で使用した場所~

ミルキーホワイト:寝室、リビングの天井

アイボリー:勉強部屋

 

ミルキーホワイト

〈ウォルナットとの相性〉

ルキーホワイトってどんな色?

milky whiteとは、和名では、”乳白色”(にゅうはくしょく)と言います。 ミルクのような白色の色味の事を言います。

ミルクが濃くなればクリームですから、真っ白というよりはクリーム色っぽい「白」の事です。

 

アイボリー

 

〈ウォルナットとの相性〉

イボリーってどんな色?

アイボリー(ivory)という色名は、象牙または象牙色という意味を持ちます。象牙は真っ白ではなく、クリーム色をさらに薄くし、グレーの色味を少し強めにした色です。

 

 

アイボリー×

(ドアノブはアイアンブラックで塗装)

 

ビック10白はどう?

アサヒペンビック10が出している白系の色(アイボリー、ミルキーホワイト、白)の今回紹介していない”白”はパール感が強くTHE 白 といった印象で、主張が強いです。